ハーベスト英語習室

BB カード​

* BBカードはセルム児童英語研究会製作の英語教材です。

a) 全体から個へ:

64組の絵カードと文カードを駆使して、3級レベルの英語で遊びます。 まずは全体を理解し、徐々に理解を深めてしっかりした土台を作っていきます。また中学文法が簡単に理解できるようになります。

 

b) 英語の抑揚:

リスニングと会話に必要な抑揚のある英語を、ぶつ切りにせずに、文のまとまりで 覚えます。

 

c) 英作文:

英語の語順が自然に身に付き、英語で考え、それを表現する力と英作文が得意に なります。

 

e) フォニックス:

英語を「ふりがな読み」するかのように、読み方とスペリングのコツをつかみます。

実際に児童英語に携わっている先生が考案・開発したカード教材です。特許を取得していることと、マニュアルどおりの教え方では教えられないことから、教師の移動が多い企業や塾などでは、使うことが少ない教材ですが、ずっと同じ生徒を教える個人教室には最適で、児童英語の先生を中心に口コミで広がっている大変人気のある教材です。

   カードで飽きず懲りず長期に渡って使いこなすうちに、長期記憶にしっかりと浸透させて、英語の語順を始め、深い英語脳の土台を作ることができます。脳の言語野は、英語と日本語では使う場所が異なっています。したがって英語は英語で考えるための土台を育てる必要があるわけです。

中学3年レベルの英語が本当に使いこなせれば、通訳だってできちゃいます。でも、今までの教育ではそこまで話せるようになりませんでした。小さい時からあらゆる文に触れて、しかもその構造を体得できるのが、BBカードです。